【ご訪問ありがとうございます】 NPO法人るんるんは、平成15年に設立されました。現在瀬戸市でデイサービス事業を開始、平成23年に小規模多機能型居宅介護、グループホーム、保育所の一体型施設を開設しました。

 

平成から令和の時代となり、新天皇陛下が即位されました。

 

そして、10連休も今日で終わりですね…。

 

今日はGWの風景をお伝えいたします!

 

 

前半は雨が多くありましたが、5月に入ってからは気持ちの良い晴れ!

 

風楽里では、いつもの体操をテラスで行いました。

さわやかな風を感じながら、皆さん「気持ちが良いねぇ」と笑顔を浮かべてみえました。

 

 

 

春の食べ物といえば、山菜!!

この日は小規模多機能の「笑楽日」と同じ名前の「蕨」を頂きました。

 

五感で感じる春も良いですね♪

 

 

 

 

いちごの美味しい季節ですね!

先日、風楽里ではいちごパフェを作りました。

 

その為にはもちろんいちごが必要!

ということで、利用者さんといちごを買いに出掛けました。

 

 

 

 

少しでも美味しいいちごを買おうと、選ぶ目は真剣そのものです…!

 

 

 

 

施設に帰り、早速パフェ作り!

切ったいちごとスポンジ、その上にホイップクリームを絞って…。

 

 

 

 

完成です!

皆さんご自分で作ったパフェに大満足の様子でした♪

 

更新が遅くなりすみません!

今日は先日お出掛けしたお花見の様子をお伝えします。

 

 

 

 

お出掛け当日は、ポカポカ陽気のお花見日和!

利用者の皆さんも、とても良い笑顔で桜を眺めていました。

 

 

 

 

風楽里の利用者さんもドライブに行き、

車窓からお花見を楽しみました♪

 

 

 

 

 

12月2日におもちつきを行いました!

今年も気持ちの良い快晴の下での開催となりました。

ご利用者様とそのご家族の皆様、そしてたくさんの地域の方に

お越し頂き、大盛況でした!

 

 

 

 

 

学生ボランティアの皆さま、合唱クラブのボランティアの皆さまに

お手伝いいただきました。本当にありがとうございました!

 

また来年もお楽しみに♪

10月の末に、善毎の子供たちが仮装して、登場!!

おじいちゃん、おばあちゃんからお菓子をもらいました。

その後、みんなと一緒におやつを食べました。

楽しいひと時を過ごしました。

 

 

 

 

 

10月13日の土曜日に、パルティせとで行われた「瀬戸交流フェスタ」に出掛けました。

実は、風楽里・笑楽日のご利用者の方々が展示物を出展していたのです!

(事前にお知らせできなくてすみません…)

それがこちら!

 

 

 

 

お一人お一人の手形で、鶴と亀を描きました。

丁度、善毎の子どもたちも遊びに来ていたので、一緒に記念撮影!

 

 

 

わなげや湯たんぽカーリングなど、沢山のコーナーも参加してきました。

皆さん、とても楽しんでみえました♪

 

 

「おとなごはん」のボランティア募集!!

 

平成29年度に瀬戸市から助成金を頂き、「おとなごはん」という事業を始めました。

毎週1回のペースで地域の高齢者に夜のお弁当を配達したり食堂で食事して頂いたりする事業を行ってきました。少しでも美味しいお弁当を作って届けたいと思ってやってきましたが、手伝っていただける方が集まらずにいます。

有償ボランティアでお弁当(食事)を作って頂ける方を探しています。もし、やっても良い方が見えましたらご連絡ください。よろしくお願い致します。

 

連絡先:NPO法人るんるん 0561-76-7751

担当者:久田・長江

 

善毎さんは今年も、元気いっぱいプール遊びを楽しんでいます!

今日は風楽里のテラスでプール遊びを行いました。

 

 

子どもたちの楽しそうな声に、ご利用者さんも自然と笑顔になっていました!

プールが出来るのもあと少し…。思いっきり遊ぼうね♪

 

8月26日の日曜日に、下陣屋の施設で夏祭りが行われました。

 

 

今回は、ボランティアで盆踊りと詩吟剣舞の方が来てくださいました!

他にも、毎年開催されるアロマとガラス細工の体験に加え、今年はハーバリウム体験も開かれました!

 

盆踊りが行われるということで、利用者の方も浴衣を着て準備…。

 

 

  

 

 

皆さんの準備も整ったところで、いよいよ夏祭りスタート!

 

 

 

 

 

 

 

土間では、子どもボランティアの子達がかき氷やポップコーンでおもてなしをしてくれました!

 

 

 

 

今年も沢山の方が来てくださり、大盛況となりました!

 

 

今日は、定期の避難訓練を行いました。

非常ベルに驚きながらも、スタッフの誘導で無事に全員が避難することができました。

 

避難が終わった後に、消防署からお借りした水消火器で放水体験も行いました。

 

 

 

消火器に触れることが初めて、という方も多くみえましたが、

皆さん、的のペットボトル目掛けて放水されていました。

 

一緒に避難した善毎の子どもたちも興味津々。

 

 

今回の避難訓練で見えた課題を、スタッフで話し合い、最善を尽くしていきたいと思います。